海外FX

全体相場|2020年6月24日(水)

おはようございます。

6月24日(水)の考察をしていきたいと思います。

全体相場として以前相関性の話をしましたが、今現在は相関性が崩れているのが伺えます。

まずは理由からになります。
昨日ゴールドは1765の高値を1771付近まで上昇を見せました。

現在僕自身もロングで入れていない状況です。

ゴールドは多くの資金が流入し買われていたということがわかると思います。

何故上がったかについては、新型コロナの第2波や北朝鮮と韓国の問題、アメリカの暴動や世界情勢の不安からによるものでしょう。

今の相場はゴールドが上がりドル円が下がる。
ここまでは理解できると思います。

ですが株価も上がっているこのトリックで判断に遅れが出ました。
実体経済と相場は決して連動しないという事ですね。



株は自社株を買い、政府の介入により吊り上げられているということです。
ここが非常に難しかったです。

それによりダウの大きな上昇になったと見ています。
ゴールドが上がり、株も上がっている状況です。

これから先もしばらくは、ゴールドの上昇が見込めるような気がします。

少しずつリスクオフ相場に切り替わっていくのではないでしょうか。

連動性について、長期的に機能はしても短期では機能しないのかも知れません。

これが僕の中で判断が遅れてしまった理由です。

ゴールドが崩れるようであれば押し目買いを狙っていく予定でいます。

それでは皆様にとって爆益でありますように!!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由