海外FX

全体相場|2020年6月30日(火)

おはようございます。

6月30日(火)の考察をしていきたいと思います。

まずは、ニュースやファンダメンタルのお話からしていこうと思います。

みなさんは1月にあったイラン革命防衛隊のソレイマニ司令官の殺害は覚えているでしょうか?

その出来事に関与したとしてイラン側でアメリカのトランプ大統領含む36人に逮捕状が出たようです。

僕の覚えている中では、アメリカとイランは仲が悪く原油関係でのトラブルも頻繁にあった記憶があります。

これが戦争の引き金になる事があるのであれば、原油は暴騰するのではないでしょうか?

戦争をするという事は、エネルギーが必要になります。
戦闘機を飛ばすにしても原油が必要になってきますね!



続いて、コロナのお話です。

アメリカのバイオ医薬品ギリアド社がコロナウイルスの治療薬として使われている、レムデシビルを1人25万の価格設定をしました。

その治療薬をギリアドはレムデシビルを世界で無償提供してきたが、7月に有償化すると発表したそうです。

全体相場としては、戻り売り相場となっているように見えます。

今日で月足が確定するので、ポジションを持つかはわかりませんが、僕の見ている抵抗帯またはチャネルに来ることがあれば短期で入っていくと思います。

本日はニュースメインでのお話になりましたがよろしくお願いします。

それでは皆様にとって爆益でありますように!!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由