海外FX

全体相場|2020年7月10日(金)

おはようございます。

7月10日(金)の考察をしていきたいと思います。

全体相場から見ていきます。

昨日、日本時間22時頃より値動きがありました。
僕の見ていた上昇チャネルが割れ下落に転じました。

ファンダメンタルとしては、

トランプ大統領の納税記録提出命令により支持率の悪化
経済対策は思ったよりも限定的である可能性

などのようです。

アメリカのコロナ死者数が増加も下げの要因にはなったのでしょうか。



ゴールドに関しては、換金売りがありましたが反発し上昇チャネル下限のギリギリのラインにいます。

ここからのポジション構築は動いた方にイナゴする予定です。
ダウと相関している為、やりにくさはありました。

ドル円に関しては、107付近での攻防中です。
拾うのであればロングで拾っていきたいです。

ダウに関しては基本戻り売りで利益を取っていく予定でいます。
25800の意識されている水平線からショートを仕掛けています。

原油も同じで上昇チャネルが割れ回帰出来ずダウと原油も相関している為、
ダウが再び下がるようであれば、利益を出せると思います。

皆様にとって爆益でありますように!!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由