海外FX

全体相場|2020年7月21日(火)

おはようございます。

7月21日(火)の考察をしていきたいと思います。

全体相場をみていこうと思います。

昨日の相場は全体的に上げ基調でした。
明日より決算発表があるのでそれまでは上がっていくような気がします。

ゴールドに関しては1810のラインが意識されていましたがそこを維持しつつ上昇し現在1818です。

上昇チャネルの機能は確認出来ている為、押し目を狙ってまわしていく予定です。

ドル円に関しては、107を背にロングが今の段階では良いポジションが構築出来ると思います。
ショートは今の所、考えていません。



ダウに関しても、上昇チャネルは機能しているので、26600付近でのロングを狙ってみようと思っています。

逆張りをするとやられるので、その辺も踏まえて短期的に回していきます。

昨日の上げは最終的にナスダックとダウは相関がみられナスダックにつられて上がったような気もします。

ナスダックは再び押し目となり、11000付近にいる状態です。

原油に関しては、41が意識されています。ここを抜ければ以前お話していた窓埋め44付近まで上がっていくとみています。

引き続き動向をみながらポジションを取っていきます。

皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由