海外FX

全体相場|2020年7月24日(金)

おはようございます。

7月24日(金)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては全てのポジションを利確しました。

今日でこの足が確定すれば日足で3日連続陽線が出たことになります。

そこまでの調整はなく上げ続けているので、ファンダメンタル(トランプの発言、悪いニュース)などで急激な下げがあってもおかしくはありません。

この3日間で80ドル近く動いているという事は、そこまで落ちてくることもあります。

なのでしっかりとした水平線やレジスタンスラインやサポートラインでのポジション構築を心がけていきます。

長期的には上目線なのは変わりありません。
短期的には下げはあると思います。

拾いたい場所は1820~1830付近でのロングです。
現在値から下がるようであればショートしていく予定です。



ドル円に関しては、引き続きレンジ相場が続いています。
多少の反発はあるものの強いという印象はありません。

ドル円が続落していくようであればゴールドと逆相関なので、値動きをみながらエントリーしていきます。

ダウに関しては、上昇チャネル継続中で意識されている27000に到達し上抜ける事は出来ましたが戻され下落しています。

やはり27000のラインはきついと思っていました。
現在は上昇チャネル割れしてしまいました。

ここから反発はあっても27000までは今の時点で戻せないような気がします。
なので戻り売りを狙っていく予定でいます。

理想は再度上昇チャネル下限アタックの時に売りで狙っていきたいです。



原油に関しては、逆三尊を形成してダブルトップで下落していきました。

やはりダウと相関性が強く続落しています。
狙うのであれば40,20付近でのロングを考えています

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由