海外FX

全体相場|2020年8月5日(水)

おはようございます。

8月5日(水)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、現在2004と最高高値を更新中です。

空売り構造のような形を形成していましたが、値が切り上がりを見せたので1979付近でロングしました。

理由は簡単でその形を否定した事、平行チャネルがブレイクしたことが決定打となりました。

引き続きどこまであがるのかをしっかりと見極めて急な反落があることも視野にいれながら取引していこうと思います。

今からロングポジションを入る方は、短期的に2000ドル付近のR2辺りまで落ちてくるようならありだとおもいます。

ドル円との逆相関性も意識していきます。



ドル円に関しては、上げ基調にはなっていましたが15分足より三尊のような形になっています。

ここらで短期的に下落があるという目線になりました。
S1の105,480または全戻しというケースもあるかもしれません。

引き続き反発があるか底になるかなど見極めてトレードしていきます。

ダウに関しては、意識されているサポートラインを確認しながら上昇しているように見えます。

現在ダウのポジションは持てていない為、26557を再度タッチしにくればロングで入りたいと思います。

27000タッチ後の値動きが非常に気になっています。



原油に関しては、再度僕の見ていた上昇チャネルへ回帰しました。

このチャネルに居ることが出来れば、再度高値を目指してあげていけるような気がします。

44付近までの上げ幅はあると思っています。

ダウとの相関性を確認しながら下限チャネルタッチでロングを拾う予定です。

皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由