海外FX

全体相場|2020年8月7日(金)

おはようございます。

8月7日(金)の考察をしていきたいと思います。

本日は重要指標である、雇用統計となります。
大きく値動きがあると予想しています。

なので甘いポジションは全て利確を指標に備えるトレードになると思います。

ゴールドに関しては、史上最高高値を更新し2069までの上昇をしました。

現在は、一端の調整の下落は終え2050付近での反発となりました。

僕の見ていた上昇チャネル割れから大きく変われ戻す形となりました。

大きな下落はなく2000台を推移していますが、それが非常に怖い部分ではあります。

なのでここからは短期的なトレードを考えています。
引き続き動向を探りながらエントリーしていきます。

ドル円に関しては、三角保ち合いが続いておりあまり大きな動きはありませんでした。

三角保ち合いを抜けてから動くのか、または指標で大きな動きになると見ています。

下目線ではありますが、指標で上に飛ぶ事もありえると思っています。



ダウに関しては、27000を抜け27300付近まで上昇しています。

サポートに再度タッチしにいくのが見られました。

ダウは上目線ではありますが再度下落し止まったラインでポジションを構築していきたいと思っています。

原油に関しては、上昇チャネル下限まで再度戻ってきてしまい、そこで再度ポジションを保有していました。

42,50付近で一度利確をしています。

再度チャネル下限にタッチしていくようであれば拾っていく予定です。

皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由