海外FX

全体相場|2020年9月2日(水)

おはようございます。

9月2日(水)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、1992までの上昇を見せ抑えられる形となり1964までの下落を見せました。

1990あたりからショートをかけ部分的な利確をし、1966の水平線よりロングを仕込んでいます。

日足的には陽線を作り良い調整であったように思えます。

目線的には上目線ではあるもののドル円との兼ね合いもあるので引き続き両建てを維持しながら今後の値動きを見ていく予定です。



ドル円に関しては、106が維持出来ず何度も弾かれている印象です。

ここからが逆三尊のような形を作っていくのか、または再度下落してしまうのかしっかりと判断して、動向を見ていきます。

ダウに関しては、僕の見ていた平行チャネル割れしたものの、髭で戻し騙しになりました。

ここで拾う予定はいましたが、拾うことが出来ませんでした。

再度ここから上昇していくようなイメージをしています。

気になる所は29000台の値動きです。
ダウは引き続き上目線でいます。

シルバーに関しては、ゴールド同様に調整があり、レジサポラインR2をこえることが出来ませんでした。

ここから再度上昇していくようなイメージではいますがその上昇の時は仕込んでおきたいです。

先程の下落で少し拾っています。
安値更新でカットする予定です。

皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由