海外FX

全体相場|2020年9月4日(金)

おはようございます。

9月4日(金)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、上から持っていたショートは全て利確しました。

理由としては現在底硬めをしている見ています。
1927,5は固く現在ダブルボトムを形成中です。

ですが、1935より上も重く抑えられているという印象です。

いずれは決着がつくと見ていますが、一度1950あたりまでの上昇はあっても良いかなとは思っています。

現在は1930付近のロングを保有中です。
相場全体はリスクオンなのでそこまで期待値は高いと思っていませんが取れるところだけとっていきます。



ドル円に関しては、現在もゆっくりとレジサポを確認しながら上昇中です。

ピボットR2の106,560付近で弾かれ、R1の106,371で反発を見せています。

ドル買いが本日も強いと言った印象です。
一度調整が入ってくれたら押し目で拾っていく予定です

ダウに関しては、上昇トレンド継続中です。史上最高高値が29600付近とV字回復をしコロナの影響からコロナ前より大差ないくらい戻してきました。

ここからのロングはさすがに持てないので、分析しかできないですがこのまま上昇していくとは考えられないので、
29300付近で一度ショートしかけていく事も考えています。

シルバーに関しては、ゴールド同様に値切り上げのダブルボトムで戻そうとしています。今回はロングを乗れていないので、
27,540付近の抵抗帯での値動きを見ていきたいです。

短期的にどこまで戻せるか重要だと思います。27,540には以前、割れてしまったチャネルもあるので回帰出来るかどうか大事な場面です。

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由