海外FX

全体相場|2020年9月8日(火)

おはようございます。

9月8日(火)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、そこまで大きな値動きはなくレンジといったところです。

日足単位での三角保ち合いは継続中で現在ノーポジです。

ここからの戦略としては基本戻り売りを狙っていくか、再度反発しその反発で利益につなげていく形にはなると思います。

売りたい場所は1966から1959ラインでの戻り売りを考えています。

ドル円に関しては、レンジ相場で本日から値動きが出て来てもいいかなと見ています。

ここから山を作るように下落していくかそれを否定し107までの上昇これが相場全体の影響につながると思います。

基本相場環境を見る上でドル円を見ています。
引き続きドル円の値動き次第でゴールドのポジションを構築していく予定です。



ダウに関しては、水平線を確認しながら反発しているのが伺えます。

今後もう1段28400付近の水平線で弾かれるのか、またはそれを超え上昇していくのかで状況は変わってくると思います。

短期足的にはここから逆三尊のような形を形成しながら戻す事も視野にいれています。

シルバーに関しては、レンジ相場で大きな値動きはありませんでした。

基本は戻り売りを意識しながらショートをかけていく予定です。

27,540から27,768またはレジスタンスライン28,424ラインでのショートこの辺を意識してショートをかけていく予定です。

ここを否定するようであれば再度テクニカル分析をし上昇していくのか判断していきます。

皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由