海外FX

全体相場|2020年9月10日(木)

おはようございます。

9月10日(木)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、目線通り1950付近までの反発をし上昇しました。

ここからの展開としては戻り売りを仕掛けていきますが、1950と背が分かりやすい事もあり、
引き続きショートで追っていく形になるかと思います。

これ以上の上昇を見せるなら再度売り場を見つけていきます。

ドル円に関しては、再度106台に乗り上昇をみせました。

このままあがっていくのであれば106,387で止まり逆三尊右肩を形成していく流れになるのではないかと思います。

まずは短期的な下降チャネルを抜けない事には目線的には厳しく思えます。

ダウに関しては、安値を更新し27200から髭で戻し反発しました。
現在は28000の水平線で止められている形です。

ここからのロングは遅いので、再度底を試しに行ったとき、または28000を背にショートをしかけていく形で利益を伸ばしていく形になると思います。



シルバーに関しては、26を付けてから髭で戻し底を固めているといった印象が強いです。

ですが、上げ目線にも今はなれず全体相場がどのように動いていくかで見定めてポジションをとっていく予定です。

引き続き27,540の水平線ここがどうなるかがポイントです。

皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由