海外FX

全体相場|2020年9月29日(火)

おはようございます。

9月29日(火)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、現在目線通りの形を形成中です。

底を作るに当たってダブルボトムは意識されるのでここが反発する上での転換点になると見ていました。

本日も下げで1847の安値を更新せず値切り上げでいい感じの流れがきています。

入った場所が1861と乗り遅れてしまいましたが
1877ラインを超えることが出来ればひとつ安心できるポジションを持てることが出来ます。

引き続き安値更新をしないようであればこのまま部分利確を挟みながら買い増ししていきます。

ドル円に関しては、一度天井を付けたような値動きで押し目を作りに行くのか再度下落に転じてしまうのか見極めていく必要があると思います。

逆三尊の形が少し崩れつつあります。

ここではエントリーは考えていないので動向を探っていきます。



ダウに関しては、底づくりをしていると見ていたので目線通りの展開です。

逆三尊を形成するのかここで折れてしまうのか重要な場所ではあると思います。

このまま上がるようであれば28000付近まであがるのではないかと見ています。

再度下落であれば26750あたりで一度ロングを仕込んでみたいです。
底割れで損切といったイメージをしています。

シルバーに関しては、あまり形がよくは見えませんが値切り上げのダブルボトムが機能しているのかなと思います。

23付近でロングは仕込んでいますがもう1段あげて欲しいです。

ダウ、ゴールド、シルバーと相関しているのでダウが折れなければ上昇は大いに期待できるかなと思います

皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由