海外FX

全体相場|2020年10月1日(木)

おはようございます。

10月1日(木)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、1900の壁が超えられず叩かれている印象です。

意識されているラインとしては1882で反発を何度か見せています。

基本この1882が破られない限りは押し目と判断しロングを拾っていく戦略で考えています。

1900を定着できるようであれば1920までの上げはあってもいいかなと思います。

月初めな事もあり、まずは全体的な相場の流れを見てからエントリー場所を探っていきます。

ドル円に関しては、105,8のラインが重そうに見えます。

ここを抜けていくと106への上げが再び見えてくると思います。

山を作るような形を形成している為、これが抑えられると再び調整もするのではないかと思っています。

引き続き動向を見ていきます



ダウに関しては、28000台までは上がっていくと予想していました。

目線は合っていましたがエントリーする事は出来ずでした。

15分足単位で右肩上がりの逆三尊が機能したという事になります。

押し目を作るようであればロングでエントリーを考えています。

シルバーに関しては、19時頃まで三尊のような形を形成していましたが否定するように思えます。

雇用統計の時にダウは大きく上昇したものの、シルバーはそこまで相関して上昇できませんでした。

23付近からのロングは保有しているのでこのまま24まで上昇して欲しいところです。

現在の底値が23,550あたりと見ているのでここが割れるようであれば再度ロングのエントリー場所を探っていく形になります。

皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由