海外FX

全体相場|2020年10月9日(金)

おはようございます。

10月9日(金)の考察をしていきたいと思います。

FOMC関連の指標はそこまで大きく動くことはありませんでした。

ゴールドに関しては、引き続き短期でエントリーを考えています。

形的には短期的に見てショートをとりたいトレーダーさんはいらっしゃると思っています。

僕は基本スイングでのポジションを構築し、大きく値幅を取っていきたいので引き続き底を探しながら、
ロングのポジションを構築していきます。

水平線またはレジサポラインでのエントリーを撤退します。

ドル円に関しては、106の攻防中です。

ドル円が上がってるのに対しそこまでゴールドに大きく影響が出ていないのも気になっていますが、
大きく動くとすれば大統領選挙の日かなとみています。

引き続き動向を伺っていきます

ダウに関しては、下がるものの買い圧が強く押し目となり、上昇しています。

再度27600ラインでのロングを狙っていますがここからのロングは追えないので、待つ相場になりそうです。

このままあがっていくのであれば29200もまた見えてくると思います

シルバーに関しては、ロングを保有しています。

再度23付近をタッチするようであれば買い増しを考えています。

このまま底を作り上がっていってくれるのが理想です。

皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由