海外FX

全体相場|2020年12月1日(火)

おはようございます。

12月1日(火)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、下落が進んでいます。

明日から月初めという事もあり、値動きが一転する事もあるかと思います。

永遠と下がり続ける相場はないので、どこかしらで大きめな反発があると見ています。

1760または1670付近での反発はあるのではないでしょうか?
意識される水平線の一つです。

ダウと貴金属系は相関していて触りにくい状況ですが、各所でのエントリーをしていく予定です。



ドル円に関しては、レンジ幅も狭くなりつつあります。

大きくどこかしらのタイミングで動くと思います。

値幅を取れる地合いではないので静観中です。

引き続き長期は下目線でいます。

ダウに関しては、30000ドルとあまり値動きがないので言える事もないですが、30000ドルここの値が凄く意識されています。

僕の目線としては調整があるとみています。

シルバーに関しては、1時間足レジサポラインまで下落しました。

ここからの値切り上げ2番底形成もあってもいいかなと思います。

作らないようであれば19ドルまでの下落をし逆三尊形成をしていく構図も視野に入れています。

損切ラインもわかりやすいので、明日以降値動き次第でエントリーしていこうと思っています。

皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由