海外FX

全体相場|2020年12月14日(月)

おはようございます。

12月14日(月)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、4時間足より右肩三尊形成中と見ています。

上値も重く1時間足一目均衡表では雲に弾かれています。

エントリー場所としては、1830ライン水平線をロングまたは1845までの上昇時ショート狙いが短期的にエントリーできる場所かと思います。

15日、16日指標として要人発言がある事からその指標と共にトレンドが出て欲しいところではあります。

現在はレンジを形成をしながら底を固めている最中なのか、三尊右肩を意識されているのか難しい雰囲気ではあります。

株価指数とも現在相関しているので、調整が入った場合、続落していくケースも考えられます。

損切ポイントを明確にしエントリーしていきたいと思います。

ドル円に関しては、山を作りながら三角保ち合い継続中と見ています。

僕としては引き続き下目線継続中で、底割れを期待しています。

ドル円の方向性次第で相場がどちらかに動くとは思うのでそこを見極めていきます。

底割れ展開となれば、逆相関のゴールドをロングで入っていきます。

ダウに関しては、一度はチャネル割れをし、調整が入ったように思えましたが、髭を作り戻す展開となりました。

大きな山を作るような形を描いてきているので、高値更新が出来ないと上値が重くなり続落していくケースが考えられます。

ここからのロングは追えないので、エントリーしていくのであればショートを考えています。

このチャネルは意識されているのでエントリーする上で参考にしてください。

シルバーに関しては、ゴールドと異なり、チャネル割れをしそうな形になってきています。

このままいくと耐えれなくなり下げが加速するような気がします。

シルバーのロングを考えていましたが、一度静観しエントリー場所を探っていこうと思います。

続落するパターンになると再度22まで下がる事も全然あり得る形です。

皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由