海外FX

全体相場|2021年1月5日(火)

新年あけましておめでとうございます。

1月5日(火)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、明朝開場後よりスプレッドを確認しながら1908よりロングでエントリーしていきました。

目線は1933,1930あたりで利確を考えていました。
利確ポイントに到達した為、全て利確をしました。

現在、開場後から上窓展開となり、窓閉めがされていない状態です。
窓閉めがあるのであれば1898でしょう。

平行チャネルでは1920の水平線と次のチャネルラインを抜けていますがここからロングで追っていくのはリスクがあると思います。

大きな調整があるのであれば、1888ラインまでの下落が合ってもいいかなとは思います。

理想はこのラインでロングポジションを拾って行きたいです。

ドル円に関しては、開場後、下落展開になりました。

以前から意識されているチャネルラインまでの下落を見せ現在反転し反発しています。

理想としてはここを割っていく展開です。
ですが、大きなファンダメンタルがない限りは難しいかなと思います。

ロングも同様に平行チャネルラインでのエントリーは背がわかりやすい為ありかなと見ています。

引き続き動向を伺っていきます。

ダウに関しては、意識されていたチャネルを回帰することが出来ました。

これにより30800までの上昇を見せました現在1時間足レジスタンスラインとチャネル上限で弾かれています。

このチャネルを実体で抜けきる事が出来るなら短期ロングで追っていこうと思います。

シルバーに関しては、ゴールド同様に開場後ロングで追っていきました。

ほとんどの利確を終え、高値更新または調整待ちといったところです。

シルバーも窓閉めが終わっていない為、そこを警戒しています。

ショートは考えていないので買い増しポイントまで待ちたいと思います。

皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由