海外FX

全体相場|2021年1月14日(木)

おはようございます。

1月14日(木)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、時間足単位で1862より上値が重く塞がれています。

山を二つ作っていることからダブルトップという判断も出来ます。

値幅も小さくなってきています14日の6時に一目均衡表より捻じれが出来ているのでここを耐え雲より上に居てくれるとまだ上昇の可能性はあるかなと見ています。

ダブルボトムの否定も警戒しているのでロングのポジションを取る場合は1830に出来るだけ近づけてエントリーが大事だと思います。

1830まで掘る展開になるのであれば3度目のアタックという事もあり底割れも十分あり得ると思います。

ドル円の反発次第でしょう。

ドル円に関しては、104,400から売られる形となり103,500のレジサポラインをタッチしています。

現在意識されているのは104でここを超えていく展開になればまだ上昇は見込めるかなと見ています。

山を作っていることから上値が重くなっているように思えます。

長期は下目線なのでどこまで反発していくのか見ていくことが重要です。

状況によっては104を背にショートを仕掛けていく予定でいます。



ダウに関しては、大きな値動きはなく、触りづらい地合いです。

ボラリティがない為、現在は静観中です。

コロナの状況や大統領問題でのファンダで大きく動くと見ています。

引き続き動向を見ていきます。

シルバーに関しては、25,650より上値が重い状況です。

ゴールドが崩れ始めていることから警戒は必要です。

この上昇チャネルが割れてしまうと下落が加速してしまうと思います。

買い場としての判断は24,413でこのラインまでロングのエントリーを待ちたいと思います。

どちらに動くか読みにくい状況なので長く持てていません。

皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由