海外FX

全体相場|2021年1月18日(月)

おはようございます。

1月18日(月)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、上昇チャネルを形成しながら上昇をしていましたが新しいチャネルに入るも弾かれそれが引き金となり下落していく形となりました。

1時間足的にも形が非常に悪くなりました。

現在は止まるべきラインで反発はしていますが1820付近の安値に対し2番底での反発になると思います。

ここが耐えられず否定するのであれば底ではなく1770までの三尊が成立となります。

拾うべきラインとしては、1825の背にロングまたは1770のロングが買いでのエントリーになるかと思います。

ショートの場合は1820底値を安値更新した時に成り行きショートで充分に利益は出せるかなと思います。

恐らく僕の見立てでは1月末または2月初旬までは売られる傾向にあってもいいかなと見ています。

その時に到達している値で底を構築し上昇していくパターンを考えています



ドル円に関しては、攻防中であるように思えます。

ショートをする場合は104より上からが理想と言えるでしょう。

値も切り上げていることからヘッドにならず上昇していくパターンも考えています。

上昇するのであれば104,575付近の水平線が意識されるのではないでしょうか。

現在104,020でのショートを持っていますが否定される値動きがあればカットしていきます。

全体相場がどのように動いていくかはドル円の値動きで全て変わってくるのでしっかりとトレンドを見極めていきます。

ダウに関しては、31200がやはり天井圏でのダブルトップになってくるとみていました。

これがヘッドとなりさがってくるのであれば30000割れもあるかとは思います。

拾うべき場所はこの上昇チャネルの中値ラインまたはチャネル下限ラインでのロングを考えています。

朝市の値動き次第では反発を見てショートも考えています。

シルバーに関しては、ゴールド同様に売られる展開となり、2番底形成をした状態で市場が閉場しました。

お試しロングをする上では開場後狙ってみてもいいかなとは思います。

11日に付けた安値更新で損切で充分にリスクを抑えられるかと思います。

更に下落する展開となれば23,500、22この辺までの下落も想定しています。

皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由