海外FX

全体相場|2021年2月3日(水)

おはようございます。

2月3日(水)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、短期トレードをしながら基本ロングで微益を確保しています。

先週との雰囲気とは違い、本日はドル円と相関していると思います。

お伝えしていた紫トレンドラインでの反発をしっかりとしていますがただ戻しが弱く感じます。

何度かアタックはしている為、次ライン割れをチャレンジするようであれば下落していくように思えます。

ロングを拾う場所は1836~1830と1時間足サポート1828または平行チャネル下限の1816付近で考えています。

出来るだけ損失は出したくない為、逃げ足早めで対応していきます。

ドル円に関しては、105ラインを攻防中です。

ここを抜けてくる展開になれば105,200、105,600この辺までの上げを見ています。

短期的にはドル円は上昇傾向にあるので全体相場にどれ程影響があるかしっかりと動向を見ていきます。

今の所、エントリーは考えていません。



ダウに関しては、開場後売りがあったもののしっかりと反発しチャネル回帰しています。

ここから時間足単位での逆三尊を形成していくのかどうか見極めてエントリー場所を探っていきます。

水平線30930付近で上がったとしても止まるような気がします。

抵抗帯が結構あるのでそこを意識していきたいと思います。

エントリー場所としては再度チャネル下限タッチでエントリーしようと思います。

シルバーに関しては、微益を確保しながら立ち回っています。

現在27,500付近の水平線を反発しています。

それを背にロングを仕掛けていますが伸びないようであれば建値カットする予定です。

未だ窓閉めが行われていない為、警戒はしてます。

エントリー場所は27、26,500この辺までの下げ幅はあってもいいかなと思います。

出来るならここでロングのエントリーをしていきたいです。

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由