海外FX

全体相場|2021年2月17日(水)

おはようございます。

2月17日(水)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、変わらず両建てで保有中です。

日本市場から値動きを追っていましたがやはり底値を割ることが出来ずカップのような形を形成しつつあります。

ここが底値となり上昇していくケースがかなり高くなってきました。

値も切り上げており、現在は1時間足より一目均衡表の雲の中に入り支えられている印象が強いです。

目線は変えずロングで値幅をとっていきます。

ドル円に関しては、一度上げ切った感があります。

105,600は以前意識されていたラインです。

ここでショートや利確をする人が多いように思えます。

105,600を抜けてくるといよいよ106付近までの上昇があるでしょう。

ショートのタイミングを逃している為、再度105,600付近よりショートを仕掛けていく予定でいます。



ダウに関しては、日経と同様に高値を更新しています。

朝方より値動きを見ていましたが、全体的に全ての物が上がっている印象を受けました。

昨日お伝えした通りに、バブル相場に入っていくのであればいよいよエネルギー系や貴金属などといったコモディ商品も上昇傾向になっていくと思います。

ダウや日経などの指数系には乗ることが出来ていない為、静観中です。

全体を見る上で指数系の値動きは欠かせないものではあります。
引き続き動向を追っていきます。

シルバーに関しては、現在も保有中です。

指数系と相関が強いのがシルバーです。

ゆっくりと上昇していっているので流れとしては良い形ではあるかと思います。

今の段階で大きく下がる事はないと思うので、状況を見て水平線である27,540あたりを背に買い増しも考えています。

上に飛んでいくのも時間の問題のような気がします。

NY市場が昨日は休場であったので、開場後の値動きをまずは見定めていきたいと思います。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由