海外FX

全体相場|2021年4月1日(木)

おはようございます。

4月1日(木)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、日足単位での2番底と見てロングを仕掛けています。

戻せても1700あたりが限界かなとは見ています。

ドル円が強い事から環境的には良いとは言えませんが、ショートが出来る場所でもないのでロングで反発を取りにいきます。

安値割れでカットします。

月足が本日確定するので待ってからでもいいとは思います。

短期的に逆三尊を描いているのでわかりやすくエントリーしやすい形です。

ドル円に関しては、円売りが先行しているのもあり、朝方に111手前まで大きく上昇していきました。

僕の想定していた値より大きく飛んでしまっているので目線を合わせていきます。

4時間足でみていくとかなり強い上昇トレンドではあると思います。

次に止まるラインと言えば去年3月中旬に付けた112あたりまで上昇していく事も考えられます。

円売りがいつまで続くのかそこも意識しながら4月もエントリー場所を探っていきます。

ダウに関しては、33300ラインが形的に一端の天井かなと見ています。

場合によっては再度下落するような雰囲気があるので、その場合は成り行きでショートしていこうと思います。

VIXは20台を切って落ち着いていることから大きな下げは見込めないと思いますが、
ナスダック、日経でヒンデンブルグオーメン2回目の点灯があったので、ロングでのエントリーは危険かなと思います。

その辺も踏まえてこの1-2週間は立ち回ろうと思います。

シルバーに関しては、短期的に反発狙いのロングはありかと思いますが、
トレンドは下方向にあるのでリスクを抑えたいのであれば戻り売りがベストかなと思います。

場合によっては、ゴールドの反発の値動きを見てロングを仕掛けると思います。

下は22までと想定しここまで落ちてくるのであれば本玉を入れていく予定です。

まずは24ラインで底を固めて反発出来るかどうかを見ていきます

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由