海外FX

全体相場|2021年4月2日(金)

おはようございます。

4月2日(金)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、目線通りの展開となりました。

日足単位での2番底、上昇するための逆三尊を形成し大きく上昇していきました。

ここからの展開としては一旦の天井は決まったかなという印象です。

現在、僕のポジションは1687からのロングポジションと1720を背にショートをし両建て中です。

調整をどこまでしていくのか、ここからの値動きがどう動くか難しいと判断した為です。

個人的には1700あたりまで再度下がる可能性がまだあるかなと思います。

明日の7時8時あたりどの辺に推移しているか気になる所です。

1時間足では一目均衡表より雲の捻じれがあるのでそこを警戒しています。

部分利確をし値動きを追っていければなと思います。

ドル円に関しては、111手前まで上昇し高値圏で横横しています。

ドル円の買い圧は強く感じられます。

ここで意識しておきたいのは円売りもそうですがドルインデックスもしっかりと見ておきたいところです。

ドルインデックスは現在、山を作るような形をしていて上げ止まったという雰囲気があります。

更に明日は雇用統計が控えている事から大きなボラリティになると思います。

ロングでのエントリーは考えず短期的に背を作りながらショートで利益を得ていきます。

ダウに関しては、昨日と同様に33200付近を推移しながら横横しています。

高値を更新出来ないと再度調整で下がる事もあるかと思います。

引き続き値動きを見ながらショートをしかけていく予定です。

ロングはここから追えないので考えていません。

シルバーに関しては、見立て通り短期的な反発でロングで利益を出せたかなとは思います。

ただ見る限り、環境は変わっておらず悪い環境であると言えるでしょう。

22までの下落シナリオは否定出来ていないので警戒しておいた方がいいかなと思います。

ゴールドと相関していても形が異なる為です。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由