海外FX

全体相場|2021年4月7日(水)

おはようございます。
4月7日(水)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、持ち越ポジションも含め更に部分利確をしています。

現在3月11日つけた水平線が機能し止められている状態かと思います。

ここを抜け切れるかどうかです。
抜ける展開になれば1756までの上昇はあるかなと思います。

形が崩れるまでは僕の目線は変えず下がるのであれば押し目判断で拾って行く予定です。

実体で下降平行チャネルを抜けているのでこのまま日足単位で定着して欲しい所です。

ドル円に関しては、日本時間に反発が見られ上昇チャネル上限まで強い反発を見せましたがそこから売られる展開となり、
4時間足では大きな陰線を形成しています。

これが確定足になれば更に上値は重くなり、上昇は厳しくなってくるように思えます。

拾うタイミングを逃している為、ショートは出来ていませんが再度反発、または背が作れるようであればショートを仕掛けていきます。

ドルインデックスも形が崩れてきているのでいい傾向かと思います。
このまま4時間足の雲を抜けて下落して欲しいです。

ダウに関しては、33600と更に上昇し史上最高高値を更新しています。

200ドル、300ドルの調整はあるかと思いますが目線は変わらず上目線で問題ないように思えます。

日経は30000を割ってしまい売られる展開になっています。

この先バブル相場になるかどうかの判断としては30000越えを定着する事が前提になるかと思います。

VIXは引き続き安定しており、ヒンデンブルグオーメンの警戒もしながら立ち回っていきます。

シルバーに関しては、25,106の水平線を実体で抜けきることは出来ず、上値が重いように感じます。

ここを抜けきれない事には、売られる展開となり再び下落していくような気がしています。

そうなると2番底形成、又は底探しする値動きになりそうです。
シルバーはエントリー出来るタイミングではないので静観中です。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由