海外FX

全体相場|2021年4月21日(水)

おはようございます。
4月21日(水)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、1790から下落転換し目線通りの展開になりましたが外出中だった為、エントリー出来ずでした。

現在のポジションはありません。
今後の展開としては調整下げがあると見ています。

見ているラインとしては1760、平行チャネル下限、1745あたりまでを想定し立ち回っていきます。

ショート出来なかったのは悔やまれますが押し目に対しロングでエントリーしていきます。

日足も上髭陰線を作ったことから一旦の天井は決まったという認識でいます。

場合によっては、それより早くロングを仕掛けていく事もあると思います。

ドル円に関しては、108を割る目線は当てることが出来ました。

そこから反発し意識されていた108,460を超えていますが実体抜け出来ないようであればショートも視野に。

戻しの値は行っても109あたりかなと見ています。

ドルインデックスも反発している事から、短期的に雰囲気が変わったという認識でいます。

平行チャネル中値あたりまでの戻しを想定しながら立ち回っていきます。

ダウに関しては、34000台を割り調整が入っています。

昨日よりVIXも18,28と上昇している事から、警戒は必要かと思います。

原油は64と現在止まるべき値で止まっているという印象です。
引き続き状況を追っていきます。

シルバーに関しては、目線は変わらず押し目待ちです。
26,200台は、やはり実体抜け出来ず戻されています。

再度下掘りしてから上げがないと厳しそうな感じはあります。
押し目待ちは、25,100の水平線です。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由