海外FX

全体相場|2021年4月22日(木)

おはようございます。
4月22日(木)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、やはり1760まで来ることはなく1763より反発をしました。

上昇平行チャネルの中に、下降平行チャネルを引き、そこから値が切り上がって行ったので成り行きで1767よりロング中です。

1760かなり意識されるラインではあると思っていたのでそれより上の反発も視野に入れていました。

現在は1788と上昇を見せています。
1時間足では値切り下がりのダブルトップを形成しています。

それにより短期的な下落を見せていますが、日足単位で見ていくと陽線を形成中である為、環境としては悪くないと言えます。

本日出来る限り上髭を作らず高値を更新してくれれば良い雰囲気になるかと思います。
日足確定足がどのようなローソク足になるのか大事になるでしょう。

ドル円に関しては、107,881のピボットS2をサポートされ現在反発中です。
108,460の水平線を実体抜けすることが出来ず抑えられる形で下落しています。

目線としては想定の範囲内で良かったと思います。

僕の見ているMAを上抜け出来ない限りは引き続き戻り売りベースで戦略を立てていきます。

ドルインデックスはカップを形成しながら反発しているので、この反発がどこまでいくのか値を追っていきます。

ダウに関しては、これも警戒していたことで損益は出さずに立ち回れたのが良かったのかなと思います。

昨日の目線通り、34200を天井とし37500まで下落していきました。
VIXの上昇が気にはなっていました。

現在はVIX18,32です。原油は64をタッチするものの、そこが意識され下落していきました。

僕の中では環境認識をする上で指数、原油、VIXは欠かせないものです。
引き続き動向を見ながら発信していけたらと思います。

シルバーに関しては、目線は変わらず押し目待ちです。

現在の26台は揉み合う場所であると思っているので、ここからのエントリーはリスクが高く感じます。

25,100まで静観しながら値動きを追っていきます。
場合によっては成り行きロングも視野に入れています。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由