海外FX

全体相場|2021年5月7日(金)

おはようございます。
5月7日(金)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、目線通りの展開となりました。

昨日お伝えしていた通り水平線である1770までの下げがあり、押し目となり現在1796までの上昇を見せています。
ですがタイミングを逃し僕自身は拾えてません。。

日本時間10時につけた下降チャネル上限を再度タッチしに行く展開があり、そこでロングを拾い現在も部分利確をしながら保有中です。

1790を時間足では超えていますが、日足単位で超えてくるのか本日は見ていきたいところです。

直近で意識される水平線は1796です。
ここを抜けることが出来ればチャネル上限までの上げもあるかなとは思います。

1796またはチャネル上限で再度両建ても考えています。
天井圏での逆三尊形成なので警戒しながら立ち回っていけたらと思います。

ドル円に関しては、反発も弱くなり上げ止まったという雰囲気があります。

109,500を超えることが出来ず山も作る形になってきていることからこれから下落に向かっていくようにも見えます。

直近では108,767、108,460と抵抗帯があるのでここをタッチした時どのような動きになるのか見ていきたいです。

ドルインデックスも同様に、下降チャネルを抜けるものの91,500までの上昇が続かず手前で折れています。

トレンドラインも割ってしまっているので再度底探しの展開になっていきそうな気がします。
まずは、下降チャネルに再度戻されてしまうのかを見ていきます。

ダウに関しては、高値を更新し34330まで上昇しています。

環境的には悪くないように思います。
VIXは18,91と少し上がっています。

原油は65,47です。
このままの環境を維持して欲しい所ではあります。

7日には21時30分に指標、雇用統計が控えているので、そこでまた大きな値動きがありそうな気がしています。

シルバーに関しては、水平線の25,854までの下げは見られず。26付近で下髭を何度か作りながら上昇しようとしているように思えます。

成り行きではありますが、背が分かりやすいので押し目としては浅い気もしますが短期でロングを拾っています。

ここを抜けてくる展開になれば27,540辺りまでの上昇が見れるかとは思います。
引き続き動向を見ていきます。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由