海外FX

全体相場|2021年5月10日(月)

おはようございます。
5月10日(月)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、今回の上昇で大きく値幅を抜くことが出来ました。
意識されていた1796を抜け1843まで上昇を見せました。

そこで更に部分利確をし現在1841ショート、1782ロングでの両建てをしています。

上昇平行チャネルの中にいる以上は下手に逆張りをしてしまうと今回のような上昇に乗ることが出来ず焼野原になってしまう事があります。

週足、日足単位で止まるであろう水平線を見つけ、そこでショートをし抜けるようであればカットし保有しているロングを伸ばすという事が、
より効果的だと僕は思います。

深い押し目を作らずに乗れず逆張りで焼かれている印象が僕の中では今回ありました。
現在は1831で閉場し1827でロングを拾っています。

今週の戦略としては、

1このまま1856辺りまで上昇し大きな調整が入るかなみています。なのであればこのままロングを保有しながら値幅を抜いていきます。

上昇するのであれば1841のショートは建値でカットします。

2ここから調整が入り押し目を作りにいくシナリオで1805~1815までの調整下げ、最大1796この辺までの下げを想定しています。
ここまで来るようであればロングを拾って行く予定です。

両建てしているショートを伸ばし1815辺りで利確予定
恐らくはこのまま再度高値を目指していくような気が僕はしています。

ドル円に関しては、指標の雇用統計で大きく下落し、意識されている108,460の水平線まで落ちていきました。

1時間足ではダブルボトムを作り反発しましたが、下降トレンドラインにぶつかり、再度下落しながら市場が閉まりました。

多少の反発があっても恐らく再び下落傾向に向かうのかなと僕は思っています。

108,460を割ってしまえば、後はもう、上昇チャネル下限ラインしかないので次は破ってきそうな気がしています。

ドルインデックスは逆三尊を作るものの否定し下落し安値を更新しています。
このまま下げ目線継続と判断し立ち回っていきます。

ダウに関しては、高値圏を推移していましたが大きく上昇し34800と史上最高高値をつけました。

環境も良くなり良い雰囲気であると思います。

VIXは16,69と下がり安定しており、原油は64を推移しています。
この環境を維持してトレンドが続いて欲しいところです。

シルバーに関しては、押し目判断としては良かったかなと思います。

目線通りの展開となったのではないでしょうか。

先出し通り上昇していくのであればお伝えしていた通り次に止まるべきラインは27,540なのでそこで利確を一度しています。

ここからは値を追いにくいので押し目待ちとなります。
今週もし雰囲気が変わるようであれば、意識されている水平線でショートをかける事も考えています。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由