海外FX

全体相場|2021年6月8日(火)

おはようございます。
6月8日(火)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、日本時間10時より1892を背にショートをしています。
ショートをした理由としては、4時間MAに値を抑えられている状態であったのでしました。

9ドル幅の利益が乗っています。
現在下降チャネル中値より反発し2番底を形成し短期的に足場を作っているように思えます。

1882、50付近次第では短期的にロングも考えております。

ドル円に関しては、反発するものの上値が重く4時間足では陰線を連続で作っています。

上昇チャネル下限でもあり雲支えられているようにも見えますがここを割ってくると目線は下目線になります。

ドルインデックスは日足MAに支えられています。
再度ここから上昇していけるかどうか又はMAを割ってしまうのかを見定めていきます。

ダウに関しては、あまり値動きがなく現在34788を推移しています。
4時間足単位では値を切り上げている事から上昇傾向にあるようです。

VIXは現在17,09です。
原油は69,05となっております。

70を瞬間的にタッチしたものの上髭をつけ抑えられています。
4時間MAに支えられている印象です。

シルバーに関しては、27,768の水平線に弾かれ現在27,550ラインを維持しています。
ここからの展開は2パターンを予想してます。

ダブルトップがヘッドになり三尊形成をしていくのか、又は、前回の調整がカップとなり逆三尊となるのか見極めが難しいラインではあります。

状況次第ではどちらにも転ぶ可能性があるので、臨機応変に立ち回って行けたらと思います。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由