海外FX

全体相場|2021年6月11日(金)

おはようございます。
6月11日(金)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、現在目線通りの展開になっております。
三尊形成しています。

このままショートをしながら利益を伸ばしていきます。
直近の抵抗帯は、1876、1865、1855ここをまず見ています。

最大を1850割れ1848付近までの下げ幅を想定しています。

ロングの方は1855付近からローソク足を見つつ反発があるかどうかを見ながらロング戦略を立てています。

ある程度の部分利確はしますが、1855次第になってくるかなと思います。
ここで両建ても視野に入れつつ立ち回っていきます。

ドル円に関しては、変わらずチャネル下限ラインを推移しています。
恐らくここから上昇していくシナリオかなとは個人的には思っております。

短期ダブルボトムを形成し上昇していくのであれば目線は変わらず値を追って行きます。
ドルインデックスも短期上昇チャネル内を維持しながら反発傾向にあります。

現在はチャネル中値ラインまで上昇しています。
チャネル上限までの上昇を視野に入れつつ立ち回っていきます。

ダウに関しては、下目線継続中です。
現在山を作るように上値を抑えられています。

チャネル下限の34250をまずは抜けて来るかどうかを見ていきます。
状況をみながらダウのショートも考えています。

VIXは18台となっています。

原油は69,85です。原油は上目線継続中です。
引き続き動向をみていきます。

シルバーに関しては、目線を変えず短期は下目線です。
今回ショートで値を追って行くことは考えていません。

ロングのエントリー場所を待ちます。
直近で27,540ここをまずは抜け27の値動きを見ていきたいところです。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由