海外FX

全体相場|2021年6月21日(月)

おはようございます。
6月21日(月)の考察をしていきたいと思います。

全体的にFOMCによりトレ転をしています。

ゴールドに関しては、保有していたショートは1770より全利確し80ドル幅抜く事か出来、短期ダブルボトムであったのでロングで反発を狙いにいきました。
そこから1796の上げを想定し現在1796を背にショートを持ち越ししている状況です。

ここからの展開としては日足、週足単位で以前にもお伝えしたと思いますが1760を背にロングを考えています。
両建て戦略です。

形としては逆三尊を想定しています。
最終防衛ラインを1756割れとし右カップの形成を狙い全戻しし1915を超えてくるシナリオです。

これが否定されるのであればショートは伸びると思うので、ショートを持ち越した理由でもあります。
ロングの反発を想定するのであれば1796、又は1818辺りまでを見ていきます。

ドル円に関しては、現在110付近を維持しながら足場を作っているように思えます。
このまま行くと再度高値まで上昇していくように思えます。

ドルインデックスも僕の目先通り上昇しています。

92,500付近でどのような値動きになるのか見ていきたいと思います。
ここを超えてくるようであれば93,500もありそうな気がしています。

ダウに関しては、目線通りさらに続落し、現在33200となっています。

下降チャネルを引き直しましたが、現時点では下降チャネル下限を推移しています。

来週はここから反発があってもいいラインではあります。下落トレンド入りしていることから反発が合っても売られる気がしています。

VIXも20,70と20台に再度上昇しています。
原油は変わらず上目線継続で立ち回っていけたらと思います。

シルバーに関しては、予想通り27を割りチャネル下限をブレイクしたことにより下げを加速させました。

これも想定内ではあります。現在は以前意識されていた25,854水平線を割って安値を切り下げています。

恐らくここも個人的には割ってきそうな気がしています。
反発がここからあるのであれば26,640辺りまでの反発を想定しています。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由