海外FX

全体相場|2021年6月23日(水)

おはようございます。
6月23日(水)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、だいたいの短期の戻しが確認出来たので1790を背にショートしています。

1796~1760までで三角保ち合いをしていましたが日本時間14時30分より下抜けし時間足では実体を抜けています。

ここからの戦略としては、まだ窓埋めの終わっていない1764までの下落を想定し利確を挟みながら安値割れするのかどうかまで持ち続けたらと思います。

再度保ち合いに戻すのであれば目線はリセットし1790~1796までの上昇を視野に入れて立ち回って行けたらと思います。

ドル円に関しては、110,430ラインを推移しています。
窓埋めは終わっているので引き続きここから上昇していくのかどうかを見定めていきます。

ドルインデックスも現在調整中とみています。

現在は4時間MAを割ってしまっていますが落ちても91,400辺りの半値戻し辺りまでを想定しています。

環境が変わらない限りは上目線を継続しながら立ち回って行けたらと思います。

ダウに関しては、33000まで下落したものの34000まで現在戻しています。
半値戻しをしている状況です。

再度ここから34000を背にショートしていきます。
損切は高値34000越えでカットします。

VIXは17,90となっています。
原油は72,84と目線は変わらずこのまま上目線継続中です。

シルバーに関しては、戻りの反発が弱くロングをしなくてよかったかな思っている状況です。
現在は25,854の水平線を維持しています。

今日中には4時間MAに触れるとは思うのでここからの値動きを見ていきたいところです。
個人的には26,500で再度ショートしていきたいです。

このままゴールドが下落していくのであればシルバーは耐えられず安値更新しているように思えます。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由