海外FX

全体相場|2021年6月25日(金)

おはようございます。
6月25日(金)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、現在1795を背にショート中です。
これも1つのシナリオとしてありました。

三角保ち合いは上抜けしネックラインとなる場所の1つとして1796までを想定していました。
そこまで売られる形となり現在1776付近を推移しています。

ここからの展開としては再度底値付近の1760~1765からの反発、又は底値割れのシナリオを見ています。

底割れしない値動きになるのであればロングも拾って行きたいと考えています。

ドル円に関しては、一時、111を付ける展開がありました。
現在は上髭を作り昨日の値を推移している状況です。

本日はここを実体抜けし高値を目指していけるのかを見ていきたいです。
ドルインデックスは91,500まで下がり下髭を付けて値を戻しています。

これも先出し通りの展開になっています。
ここから反発し上昇していけるのであれば目線を変えず値を追って行こうと思います。

下げるのであれば91,400、91,300あたりまでをみています。

ダウに関しては、34000ラインが意識され高値を超えず右肩ショルダーを作る展開になれば、
三尊形成として成立しそうな気がしております。

再度ここ次第では背が分かりやすいのでショートも考えております。

VIXは16,32と落ち着きを取り戻している状況です。
原油は目線は変わらず上目線継続中で現在73,39となっております。

本日失業保険等の指標が控えているのでここでまた方向感がでてくるように思えます。

シルバーに関しては、厳しい環境が続いています。

上抜けしたものの26,300付近より売られる展開になり上髭をつけて25,854の水平線を推移している状況です。

形も崩れつつあり、ここを耐えれないと安値割れしていきそうな気がしています。
引き続き状況を見てエントリー場所を探っていきます。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由