海外FX

全体相場|2021年7月7日(水)

おはようございます。
7月7日(水)の考察をしていきたいと思います。

日付が変わって深夜3時よりFOMCがあります。
恐らく今回もインフレ懸念からのテーパリング関係が議論されそうな気がしております。

ゴールドに関しては、ずっとお伝えしていた通り、1790ロングと1796実体抜けを確認しロングで利益を伸ばしています。

現在は1805と上昇しています。日足単位では日足MAをタッチしているので僕の利確を挟むポイントになります。

1時間MAは現在1796付近にいる事から、調整がある可能性が充分にあり得ます。
再度1796タッチしに来ることも想定しつつ立ち回っていけたらと思います。

上昇値としては短期的に1810~1818この辺が気になっております。

ドル円に関しては、現在110、750と安値を付け17時より反発しています。
このまま続落していくのであれば上昇チャネル下限までの下落を想定していきます。

ドルインデックスも同様に17時より92より反発しています。
FOMC次第ではトレンドが変わると思うので引き続き値動きを追っていきます。

ダウに関しては、変わらずレンジで34800となっております。
NY市場が3日休みであったのでNY市場の値動きを見ながら値を追っていきます。

VIXは15,86となっております。
原油は76,71と以前からお伝えし続けていた76,81を一時的に到達しております。

このラインは日足単位での水平線なので利確ポイントになります。
ここを実体抜け確定でチャネル上限までの上昇が視野になります。
乗れた方はおめでとうございます。

シルバーに関しては、以前の下降チャネル下限を抜け現在26,600付近を推移しています。
ここを耐えレンジを形成出来るのであれば再度上昇していけるような気がしております。

短期上昇チャネル中値ラインでもあります。押し目を確認しながらロングでエントリー出来たらと思います。
26,500付近の値動きを見たいところではあります。更に下掘りするのであれば上昇チャネル下限までの下落を視野に入れていきます。

※ゴールド考察、先出しまとめ
7月2日メンバーに発信した物!

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由