海外FX

全体相場|2021年7月8日(木)

おはようございます。
7月8日(木)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、1796よりロングをしていたポジションは1815より利確をしています。
利確ポイントも予定通りの展開となり利確は終えています。

1815ラインは以前の下降チャネル下限である事から意識される場所として注目していました。
そこから、弾かれ1790まで下落していきました。

日足を陽線で終えることが出来ている事から本日はその上髭を埋めにいく展開になると見ています。
現在は薄くロングをして保有中です。引き続き環境認識をしながら立ち回って行けたらと思います。

ドル円に関しては、110.400まで下落し1時間のピボットより反発し、110,800まで戻す展開となりました。
ドルインデックスも同様に上昇し92,600付近を推移し現在の高値付近です。

方向感がなく方向性としては現時点で上目線ではあります。
形的には4時間足単位でダブルトップとなるのか見ている状況です。

ダウに関しては、NY市場開場より売られる展開となり34400まで下落していき
現在は半値戻しをし下降チャネル上限を抜けている状況です。

VIXは16,15となっております。

原油は目線通りの展開となり76,81より利確売りが入り一時的に3ドル幅近い下落がありました。
ここが以前からお伝えしていた一旦の天井です。この水平線を実体抜け出来るかどうかで上昇出来るかどうか変わってきます。

シルバーに関しては、ゴールド同様にNY市場より売られる展開となり下落し現在は26,360となっております。

そこから日本時間より反発し、戻しています。現在は4時間MAを割っていますが上向き傾向であることから再度上昇していく流れになるのかなと見ています。
昨日の高値を越える事が出来るのか引き続き見ていきます。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由