海外FX

全体相場|2021年7月13日(火)

おはようございます。
7月13日(火)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、どちらつかずの値動きで方向感がなくレンジ相場という認識です。

朝10時より上昇し1810を到達するものの上髭を付けて抑えられています。
4時間MAを割っている状況であり目線的には短期は下目線になりつつあります。

三尊右肩を形成中と見ています。
抵抗帯となるラインは1796で耐えられないようであれば下落していきそうな形です。

薄く現在はショートを持っています。

ドル円に関しては、開場後より反発傾向にあり、4時間MAに抑えられ抜けきれずにいます。
目線は変わらず110、500までの上昇チャネル下限裏タッチまでの上昇を想定していきます。

ドルインデックスも同様に反発傾向にあり再度上昇チャネル上限あたりまでの上昇を視野に入れていきます。
引き続き状況をみながらエントリー場所を探って行ければと思います。

ダウに関しては、35000手前で抑えられる形となり現在34750付近を推移しています。

VIXは現在17,02となっております。

原油は75手前まで上昇し現在73,45となっております。
上値がおもくなっているような雰囲気があります。

76,80付近を再度付けられないのであれば下落していきそうです。

シルバーに関しては、ゴールド同様に上値を抑えられ現在上昇チャネル下限まで下落しています。

ここを耐えられないようであれば安値更新をしていきそうです。
引き続き25,854水平線ラインを耐えて反発できるのか見ていきたいと思います。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

 

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由