海外FX

全体相場|2021年7月14日(水)

おはようございます。
7月14日(水)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、懸念していた4時間足での三尊を否定したので現在は1807付近よりロングを保有しています。
ここからの展開としては1818の水平線を実体抜け出来るか見ていきます。

4時間足でのMAも上向き傾向にあり下がっても1806付近かなと想定しています。
日足単位ではここ数日上髭が多い事もあり上値はかなり重くなっているように感じます。

日足単位での下げも想定しつつ引き続き立ち回っていけたらと思います。

ドル円に関しては、想定内の値動きをしており110、500までの上昇をしそこから下げ傾向になってくれるとやりやすくなりそうです。

ここから4時間MAまで下がっていくように思えます。
反発がありながらもこのまま行くのであれば安値109,600を割ってくる展開を想定しています。

ドルインデックス底を作るように反発しています。
短期的な底は92付近です。

ダウに関しては、35000をタッチし上昇傾向にあるようです。

5月10日に付けた35100より上抜けし高値更新出来るかが大事なところです。
ここで抑えられる展開となるのであればダブルトップという判断をしていきます。

VIXは16,04となっています。
原油は74,43と反発しています。

シルバーに関しては、目線は変わらずロングのタイミングを計っています。
再度25,854水平線タッチがまだありそうな気がしています。

上昇チャネル下限でいうと26辺りから少しずつロングを拾って行けたらと思います。
現時点でここからショートは考えていません。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由