海外FX

全体相場|2021年7月28日(水)

おはようございます。
7月28日(水)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、値動き自体は基本変わらず長いレンジ相場が続いています。現時点で5ドル幅くらいの値動きしかありません。

昨日の記事でお伝えしていた1812が結果的に天井となり下落し現在1796となっております。
現在の僕のポジションは先程の上げで1801付近よりショートをしている状況です。

このポジションを入った理由としては、日足MAタッチであったのでエントリーしました。

数日中には大きく動き出す想定をしています。
この1796水平線が底になる可能性もあるので引き続き状況みながらロングも仕掛けていけたらと思います。

ドル円に関しては、目線は変わらず109,530までの下落想定をし立ち回っていきます。
想定しているのは時間足単位での逆三尊です。

引き続き値動きを追って行ければと思います。

ドルインデックスも大きな値動きはなく高値圏を推移しております。
変わらず上昇していくのであれば93,500までを見ています。

ダウに関しては、35200手前で値を抑えらている状況です。
これを見る限りでは前回の下落に対し大きく買われた印象が強いです。

僕が警戒しているのはVIXで再び19,25と上昇しています。
再度強めの下げがありそうな為、ロングはエントリー出来ずにいます。

FOMCも近い事から注意が必要です。

シルバーに関しては、あれから25,400を抜けきれず抑えらています。
形が崩れ始めている事から再度底の確認にいきそうな傾向に見えます。

前回の安値24,800を割らず2番底を形成出来るのであればロングでエントリーしていきます。
安値を割るのであれば静観し値動きを追って行きます。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由