海外FX

全体相場|2021年7月29日(木)

おはようございます。
7月29日(木)の考察をしていきたいと思います。

ゴールドに関しては、現在も長いレンジ相場が続いている状況です。
日足的に見ていくと日足MAは割れているものの三尊が崩れ始めている事からロング目線にもなりつつあります。

意識されているのは変わらず1796水平線でここを背にロングを今短期的に拾っている状況です。
深夜に行われるFOMCまでには上がりきったところで両建てしていきたい気持ちがあります。

ドル円との逆相関も大きく左右するのでどちらに転んでもいいように上手く立ち回っていけたらと思います。

ドル円に関しては、109,530まで到達しませんでしたが
僕が想定していた値動きをし現在逆三尊右カップを形成しているという判断です。

このまま上昇していくのであれば110,500まではあるかなと思います。

ドルインデックスは92,559となっています。
現在は反発しています。このまま上昇傾向になるのであればチャネル上限までの上昇を視野にいれていきます。

ダウに関しては、値動きはあまりなく昨日と変わらずといった印象です。
現在35000と高値圏を推移しています。

VIXは18,97となっております。
FOMC次第では大きく動くことも意識しながら環境認識していければと思います。

原油は変わらず僕の伝えていた上昇チャネル中値で抑えられています。
現在71,72となっております。

シルバーに関しては、昨日の記事でお伝えしてように形が崩れ始めた事により安値を割り、
24,612水平線を到達しております。

反発ロングを狙っていきたいですが時間足単位での2番底を確認してからのエントリーになるかと思います。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由