海外FX

全体相場|2021年8月11日(水)

おはようございます。
8月11日(水)の考察をしていきたいと思います。

※僕のトレードスタイルは基本デイトレ、スイングよりであるのでそこの所、ご理解願います。
出来るだけ優位性のあるポジション取ろうと心がけております。

ゴールドに関しては、目線は変わらず基本は戻り売りでの戦略となります。

昨日、今日と値動きを見ていて1時間MAに抑えられている印象です。
1756を背にショートを保有しています。

深夜帯に付けた1723水平線を割らず反発したのでここで部分利確を挟んでいます。

出来るだけ優位性があり、スイング出来るポジションを取り、リスクを抑える事を前提で考えております。

今日再度1723水平線を試す時、割れるかどうかを見ていきます。

割れるのであればこのまま継続し保有していきます。利確ポイントは2番底で1677まで伸ばすことを考えています。

1723の反発をみてロング、1677、2番底でのロングで両建てしていきます。

保有しているショートは各所見ている水平線、下降チャネル下限で部分利確を挟み立ち回って行けたらと思います。

ドル円に関しては、110,500を再度付け上昇傾向にあります。

このままレンジをしながら調整し上昇していくのか、又は調整が入り右カップを作りに行くのか判断していきます。

110,500はネックラインとして意識される場所だと思います。
調整下げがあるのであれば最大109,500辺りまでを視野に入れています。

ドルインデックスは上昇傾向にあります。
93,500、チャネル上限である93,700辺りまでを見ています。

ダウに関しては、35200を越えられず高値圏を推移しています。

触りにくい状況が続いています。再度大きな動きになるのであればショートでのエントリーになるかと思います。

VIXは16,71となっております。

原油は、2番底形成し反発傾向にあります。

現在4時間MAを越えられていないので、ここを上抜けし上昇出来るかみていきたいです。

68水平線ここを実体で抜けてくるのが理想です。

シルバーに関しては、想定通りの値動きで24を背にショートを入っています。
想定しているのは2番底なので22,286まで伸ばしていきたいです。

4時間MAが24,268にいるのでそこまでの反発上昇も見ています。

そこまでくるのであれば保有ショートを建値で切り入りなおす予定です。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由