海外FX

全体相場|2021年8月16日(月)

8月16日(月)の考察をしていきたいと思います。

※僕のトレードスタイルは基本デイトレ、スイングよりであるのでそこの所、ご理解願います。
出来るだけ優位性のあるポジション取ろうと心がけております。

ゴールドに関しては、僕の意識していた1760ラインを実体抜けし大きく反発をみせました。
日足MAは現在1790付近におり、ここまでの反発を見ていく予定でいます。

1796、1790、1781~1783辺りは気になっている抵抗帯ではあります。
2番底形成をせず反発している事が気がかりです。

このまま上昇傾向になるのであれば再度1756、1760辺りを付けた時の値動きを見てロングも考えています。

現在はノーポジです。
ショートの場合は出来るだけ日足MA(1790付近)に近づけて背にショートを考えています。

ドルインデックス、ドル円と僕の見ていた止まるべきラインで止まっている事からゴールドもここから上昇する上で重要になってくると思います。

ドル円に関しては、前回の記事で上げた通り下げる場合での想定はしていました。

結果的に下落傾向となり、109,500付近まで下落しています。止まるべきラインで止まったという印象です。

ここから再度買いが入り上昇傾向になっていくのか判断していきます。

ドルインデックスはダブルトップから下落傾向になり上昇チャネル中値を割り92,500付近を推移しています。

次の抵抗帯は、92、チャネル下限91,50までの下落を想定しています。

理想としてはここから上昇し再度高値を目指し、チャネル上限まで上げて欲しいところではあります。

ダウに関しては、35200を抜けた事により上昇傾向にあるようです。
このままチャネル上限までの上昇を視野にみていこうと思います。

VIXは落ち着き現在15,45となっています。

原油は67,93となっています。
底を更新せず耐えて再度上昇して欲しい所です。

シルバーに関しては、目線通りの値動きで23,711となっています。

保有していたポジションは全て利確しています。

前回意識されていた下降チャネル下限付近まで戻しています。

ここから再度売り場となり下落傾向になっていくのか、又はチャネル回帰するのか見ていく予定です。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由