海外FX

全体相場|2021年8月25日(水)

おはようございます。
8月25日(水)の考察をしていきたいと思います。

※僕のトレードスタイルは基本デイトレ、スイングよりであるのでそこの所、ご理解願います。
出来るだけ優位性のあるポジション取ろうと心がけております。

ゴールドに関しては、昨夜の値動きはショートを利確してから静観し、下降チャネル上限をタッチ時ショートエントリーしました。

意識されていた1796、又は下降チャネル上限と予想していましたがそれが、綺麗にハマりました。

現在は、チャネル上限ラインを推移している状況です。
更にここを抜けてくる展開になるのであれば短期的なロングを考えています。

現実的にわかりやすいのは、昨夜の高値1806付近を背にしショートがいいかなと思います。
現在薄くショートを入れています。

1時間MAはローソクに到達しています。
ここから調整下げがあるのであれば1796水平線、4時間MAが1790付近にいるのでそこまでの下落を想定しています。

ドル円に関しては、上げも弱く戻され方向感がわかりにくい状況です。
ロングポジションを持っていましたが一度利確しています。

目線は上昇チャネルにいる事から上がって行くシナリオを考えています。

ドルインデックスは93付近に推移し抵抗帯として支えられているような値動きをしています。

ここから再度上昇してくれれば目線が合わせやすいですが崩れるのであれば環境認識していく必要性があるかなと思っています。

ダウに関しては、現在35400と反発傾向にあります。
再度ここから前回高値をタッチしに行きそうな雰囲気があります。

軽い調整が入るのであれば4時間MA35100付近までありそうです。

VIXは17,02となっております。

原油は、64付近で揉み合いがありましたが抜け65,21の水平線を越えています。

上昇する上でいくつも抵抗帯があるのでタッチ時売られる展開になるのか見定めていきます。
下降チャネル中値が次の意識されるラインです。

シルバーに関しては、目線通りの値動きです。
以前チャネル下限であった場所と23,710の水平線にぶつかり抑えられている印象です。

現時点で背がわかりやすい場所であると思います。

ここから下げ基調になるのであればショートし22,286まで保有も検討しています。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由