海外FX

全体相場|2021年9月2日(木)

おはようございます。

9月2日(木)の考察をしていきたいと思います。

※僕のトレードスタイルは基本デイトレ、スイングよりであるのでそこの所、ご理解願います。
出来るだけ優位性のあるポジション取ろうと心がけております。

ゴールドに関しては、もう1段下の下落が入り押し目と判断し、1804ここでロングを仕掛け利確をしました。

これも月曜日にお伝えしていた場所で僕の拾う場所でした。現在は利確しています。

月足が確定しガラっと値動きが変わる事もあると思うので慎重にエントリー場所を探っています。

現在の動きは短期下降チャネル内での値動きだと見ているので、本日初エントリーで1816を背にショートを仕掛けています。

詳しくはドル円の方で書きますが反発傾向にある事から、ゴールドは上がる上で環境的に厳しくなってきたかなと思っています。

これから上がるのであれば1823、1834までかなと。
下がるのであれば1809、1804、その下は1796とこんな風に見ています。

ドル円に関しては、上昇チャネル下限を一時割りましたが回帰しそこから下髭を付け、上昇傾向にあります。
結果的に日足MAに支えられる形となっています。

現在大きく上昇し110,392となっています。

ドルインデックスもようやく4時間MAを抜け反発傾向にあります。

この環境が続くのであれば目線が合わせやすいです。
本日は円売りが目立ちます。

ダウに関しては、35500と高値圏を推移しています。
9月3日には雇用統計が控えているのでそこで大きな値動きはありそうです。

VIXは16,04と恐怖があまりないように思えます。

原油は、4時間MAに支えられ現在69,14となっています。
70手前の抵抗帯が越えられずに抑えられている印象です。

ここをブレイクするのであれば71付近、下を掘るのであれば65,21、割れるのであれば62前回の底値まで
こんなイメージです。

シルバーに関しては、24,268付近から現在下落傾向にあります。

4時間MAも割っている状況です。日足MAに支えられここから反発し再度上昇していけるかを見ていきます。

耐えられないようであれば形が崩れ下掘り警戒が必要です。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由