海外FX

全体相場|2021年9月13日(月)

おはようございます。

9月13日(月)の考察をしていきたいと思います。

※僕のトレードスタイルは基本デイトレ、スイングよりであるのでそこの所、ご理解願います。
出来るだけ優位性のあるポジション取ろうと心がけております。

ゴールドに関しては、1834持ち越しポジションも全て一度利確しました。
先週は目線通りの展開となりやりやすく感じました。

目線は変わらず戻り売り目線で考えております。環境的にも上昇は期待値が低いかなと言った印象です。

来週の戦略としてはこのまま下落していくケースも考えられますが、上髭を付けて再度1796をタッチしにくる想定もしています。

週足的にみていくと1760~1756辺りまでを見ています。
ここを割ってしまうと1677辺りまで再度底を試しにいく値動きになるかなと思います。

ロングをするのであれば1756~1760辺りの値動きを見ていきたいところです。

ドル円に関しては、再度109,589水平線まで近づき値を切り上げて反発傾向にあります。
2番底を形成し上昇中です。目線は変えずこのまま上昇傾向になると見ています。

ドルインデックスは調整を挟み上昇傾向であると見ています。
92,787付近のネックラインを超えてくると再度チャネル中値付近まで上昇が見込めそうです。

ダウに関しては、上値を抑えられ上昇チャネルを割り下落傾向にあります。
再度チャネル回帰しようとしましたが抑えられ下落しています。8月20日につけたラインが水平線となり意識されています。

テーパリングの関係なのかVIXは20.95と上昇中です。

原油は、69,58となっており、下降チャネル上限で抑えられています。

ここを上抜けするなら目線が変わりますが、ここから下落していくのであれば再度大きく下落していく場所かなと思います。
70付近を背にしながらショートを検討中です。

シルバーに関しては、シナリオ通りの値動きで24,268水平線を越えられず三尊形成となっています。
次は23,710でここを抜けると再度底を確認しに行くと思います。

この環境が続く限りは引き続き戻り売りベースで戦略を練っていきます。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由