海外FX

全体相場|2021年9月17日(金)

おはようございます。

9月17日(金)の考察をしていきたいと思います。

※僕のトレードスタイルは基本デイトレ、スイングよりであるのでそこの所、ご理解願います。
出来るだけ優位性のあるポジション取ろうと心がけております。

ゴールドに関しては、指標で上げた1809までの反発が無かったような下落を見せています。

現在僕のポジションは1809を背に1805からショートを保有しています。各抵抗帯で部分利確は挟んでいます。

今週のシナリオとして9月13日(月)にあげた記事1760までの下げを想定していますがまだ可能性はあると思っています。

本日の日足がこのまま確定足になるのであれば上はかなり厳しくなるように思えます。

越えなきゃいけない抵抗帯はいくつもあります。1775下降チャネル下限、1773~1771、1756~1760です。

ドル円に関しては、もう1段したの水平線を引き直し109,098より再度反発しています。
ドル円は僕の中で方向感が掴めていない状況です。ここから上昇傾向に傾いて欲しい所です。

ドルインデックスは、4時間MAを抜け上昇の期待値が高まったという判断です。

前回揉み合った92,778付近、ここを上抜けし更新していけるかどうか大事になってくると思います。

ダウに関しては、現在4時間MAを抜け支えとなり34800付近を推移しています。
34900付近を背にし戻り売りを狙っていこうか検討中です。

VIXは18,59となっております。

原油は現在72,48と上昇傾向にあります。
貴金属系、株価指数が崩れ始めている事からここらで上げ止まりし影響があるようにも思えます。

シルバーに関しては、目線は変わらず下目線継続中です。
本日背が分かりやすかったこともあり24水平線を背にショートエントリーしています。

ゴールド、シルバー共に崩れ始めてきている印象です。

23、22,286ここまでの下げを想定しポジションを保有していければと思います。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由