海外FX

全体相場|2021年9月24日(金)

おはようございます。

9月24日(金)の考察をしていきたいと思います。

※僕のトレードスタイルは基本デイトレ、スイングよりであるのでそこの所、ご理解願います。
出来るだけ優位性のあるポジション取ろうと心がけております。

ゴールドに関しては、深夜3時にあった指標FOMCより保有ポジションが変わったのでお伝え致します。

指標と同時に大きく動き1770水平線を確認し、上昇傾向になり1887までの上昇をしました。

そこから1887を背に現在ショートを保有中です。結果3時30分パウエル発言により雰囲気が変わり下落傾向となりました。

日足単位で上髭を付け陰線をつくったので一旦は上げ止まったかなという印象です。
ポジション的にも持てるポジションではあるかと思います。

朝方からも下落が続き1760水平線を確認し現在1775付近まで戻しています。

1760到達時、部分利確を挟んでいます。ここまでが一連の流れとなります。

僕の目線は引き続き戻り売りで戦略を練っていく予定です。
NY市場で1773水平線を実体で抜けていくのかを確認していけたらと思います。

ドル円に関しては、109,098水平線をタッチし再度110付近まで上昇しております。
109,98~110の値動きとなっております。どちらにブレイクするか引き続きみていきます。

ドルインデックスは上昇チャネル内の値動きで、僕の見ていた93,500、
チャネル中値をタッチし弾かれている印象です。現在4時間MAが意識されています。

このチャネル中値を上抜けしていくのであればまた方向感が出てくると思います。

ダウに関しては、4時間MAを抜け現在34609手前まで反発上昇をしています。

ここ次第では再度背がわかりやすいので34600水平線を背にショートを考えております。
34600水平線は一度意識される場所であるかと思います。

VIXは20を下回り現在19,61となっております。

原油は短期三尊形成を否定し反発し72,50手前までの反発を見せています。

73を超えられずダブルトップ値切り下げとなるのであれば再度下落していくシナリオを考えています。
上抜けしていくのであれば、再び上昇し高値を目指していく展開になっていくと思います。

シルバーに関しては、以前意識されていた下降チャネルが意識され
一度は回帰するものの4時間足単位で上髭陰線を作り上値を抑えられている印象です。

このまま上値を抑えられ形が崩れてくれば再度底値を確認する展開になるかと思います。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由