海外FX

全体相場|2021年9月29日(水)

おはようございます。

9月29日(水)の考察をしていきたいと思います。

※僕のトレードスタイルは基本デイトレ、スイングよりであるのでそこの所、ご理解願います。
出来るだけ優位性のあるポジション取ろうと心がけております。

ゴールドに関しては、1760背ショートは保有中です。
現在日本時間15時を境に下落に向かい短期上昇チャネルを割り下落傾向にあります。

4時間足で見ると小さな三尊形成が決まり下落する上で良い傾向と言えます。
想定通り4時間MAを超えられず上値を抑えられているのがわかります。

前回安値1737をターゲットにしていましたが安値を割っています。
各抵抗帯で部分利確を挟みながらショート保有していけたらと思います。

この下降チャネルが効いているのであれば1729~1727この辺の反発が気になっています。

ドル円に関しては、昨日からの値動きを振り返りながらどこまで上昇するのか考察していきます。

110,797水平線を抜け111付近で揉み合いながらも抜け後、再度水平線と上昇チャネル下限を確認し、
現在大きく上昇し111,400となっています。

見ているラインとしては111,646水平線です。
一旦はここで止まるかなと思っております。

ドルインデックスは、93,500を上抜けし93,590付近まで上昇しています。

8月20日に付けた高値を越える事が出来るのか見て行けたらと思います。
越えれないとダブルトップの警戒も必要です。

ダウに関しては、35000を抑えられている印象です。

現在4時間MAが支えになっております。35000をこのまま抑えられる展開になるのであれば、
背にしてショートを考えています。

VIXは18,76となっております。

原油は僕の見ていた76,82水平線に到達しています。
ロングは一旦ここで部分利確は推奨かと思います。

ここから高値を越えていくのか大事に場所です。
ショートであればわかりやすい76,82水平線を背にしていけばいいかと思います。

シルバーに関しては、ダブルボトムを形成中でしたが結果的に崩れ、
下掘りを始め22,286の水平線をタッチしています。

ここからショートは追えないので静観中です。

22,286を今回耐えるようであればロングでエントリーも考えています。
環境的に良いとは言えないので状況を確認しながら値動きを追っていきます。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由