海外FX

全体相場|2021年10月6日(水)

おはようございます。

10月6日(水)の考察をしていきたいと思います。

※僕のトレードスタイルは基本デイトレ、スイングよりであるのでそこの所、ご理解願います。
出来るだけ優位性のあるポジション取ろうと心がけております。

ゴールドに関しては現在1770背にショート保有しています。
目線通りここまではシナリオ通りの上げとなっています。

1760到達時、部分利確を挟んでいます。ここで抑えられる展開になるのであればこのまま保有を考えています。

昨日同様に、ここから下髭を作り日足陽線を作る展開になるのであれば1781~1783辺りまでの上昇を視野に入れていきます。

意識されている場所は1770水平線、1760水平線、4時間MAが支えとなっております。
引き続きドル円、金利、の値動きを見ながら立ち回って行けたらと思います。

ドル円に関しては、昨日とあまり変わらず底を作るように110,850付近にいます。
現在4時間MAに上値抑えられている印象です。

ここを抜けてくると再び、112付近までの上昇は見込めそうです。

ドルインデックスも調整を終えたという判断をしています。

ドル円同様に4時間MAで上値を抑えられています。
ここを抜けて行けるか引き続きみていきます。

ダウに関しては、昨日は34200付近が意識されていましたが抑えられるように下落し現在34000付近を推移しています。

このまま下降トレンド継続という判断でいます。
4時間MAに抑えられるように下降チャネル下限までの下落を想定しています。

VIXは22,91となっております。

原油は昨夜76,86水平線を抜け77,88となっております。
抜けた事により直近での背は今度76,86でのロングとなります。

再度サポートを確認しに来るとき、耐えるようであればロングを短期でエントリーを考えています。

シルバーに関しては、変わらず下降チャネル中値が意識され抑えられているように思えます。

4時間MAは22,279と水平線が重なっており一度は支えられるようなきがしております。

現在は静観中です。
この下降チャネル中値を上抜け出来るのかを判断していきます。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由