海外FX

全体相場|2021年11月8日(月)

おはようございます。

11月8日(月)の考察をしていきたいと思います。

※僕のトレードスタイルは基本デイトレ、スイングよりであるのでそこの所、ご理解願います。
出来るだけ優位性のあるポジション取ろうと心がけております。

ゴールドに関しては、1800を背にショートをし損切を1801に置いて保有していました。

雇用統計前まで切られることがなかったので保有しながら雇用統計を迎え想定の範囲内の下落があり4時間MAをタッチし反発しました。

髭も考慮して1773辺りまで最大見ていましたがそこまで到達せず上昇傾向になり下髭を付け1818終値となり閉場しています。

僕の中では、2つのパターンを想定していました。

①1800がネックラインとなり逆三尊右カップを作りにいく展開。
②1800が三尊の右ショルダーとなり意識され三尊を描くシナリオ。

これを想定していて1800ショートを保有し1801損切という選択をしました。

現時点では全て利確しております。
来週の戦略等はPostprimeで掲載していければと思います。

ドル円に関しては、三角保ち合いが続いていましたが、トレンドラインを割り下落傾向に傾いていきそうな気がしております。

ドルインデックスも94.500をタッチし上髭を付け戻されています。
再度調整を挟むような展開になっていきそうです。

ダウに関しては、上昇トレンド継続中で一時は36400まで上昇し高値を更新しています。
変わらず目線は上目線でいます。

VIXは16,48となっております。

原油は丸みを帯びるように85が天井となり一時は80台を割っていましたが、現在は81,34と値を戻しています。
ここから再度上昇傾向に傾いていくのか判断していけたらと思います。

シルバーに関しては、目線は変わらず逆三尊右カップ形成中と見ています。
この逆三尊形成も詳しくPostPrimeの方で10月26日から先出しして載せておりますので気になる方は読んでください。

23からロングでエントリーしている人は大きな含み益に繋がっていると思います。
このまま目線は継続し24,816までは上昇していくと想定しています。

最近ではこちらのPostprimeでよりリアルタイムで投稿しております。
僕の目線や考察、テクニカル分析するにあたっての全ての知識を限定的にはなってしまいますがこちらに投稿していく予定でいます。
ご興味あるかたは、フォローよろしくお願い致します。

https://postprime.com/Fakeit_21

※メンバー限定用での発信の振り返り

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由