海外FX

全体相場|2021年12月13日(月)

12月13日(月)の考察をしていきたいと思います。

※僕のトレードスタイルは基本デイトレ、スイングよりであるのでそこの所、ご理解願います。
出来るだけ優位性のあるポジション取ろうと心がけております。

ゴールドに関しては、スイングポジションは引き続き保有中です。(1865ショート、1765ロング)
昨日は指標であった物価指数までだらだら下げ1770~1773の水平線ボックスをタッチし反発しました。

19時頃には到達していた為、反発はソーサーボトム描いていたのでわかりやすく感じました。
反発の天井は1786~1789とここも水平線ボックス内で止まりました。

僕のエントリーとしては指標前までに1770を背にロングをし利確を挟み1787を背にショートと両面取ることが出来て良いトレードが出来たかなと思います。

来週はFOMCが控えているのでそれまでは方向感が出ずレンジ内での値動きになってきそうです。
来週の戦略はPostprimeの方で投稿致します。

ドル円に関しては、方向感がなく僕としては触りにくい状況です。
形も崩れ始めており112,750を現時点での底とし113,776水平線を抜けれず抑えられている印象です。

引き続き状況をみて考察していけたらと思います。

DXYは変わらず三角保ち合いで方向感がありません。

ダウに関しては、見立て通り35600の水平線をタッチし反発しています。
これも先出し通りの展開となっています。目線は変わらずこのまま上昇チャネル内でトレンド継続と見ていいと思います。

VIXも安定し18,69となっております。

原油は71,94と下降チャネル上限に到達しています。
ここを上抜けブレイクしていくのであれば再度76,82水平線、
再度高値を目指していく展開になるかなと思います。

シルバーに関しては、21,895とだらだら下げ19時に上昇傾向に変わり物価指数より更に反発しております。
ただこの上昇は現時点では短期的な物だと思っております。

4時間MAも上抜け出来ておらず週足的にも陽線がでていないので中期的には下げ目線でみています。

一つ気になっているのは、9月30日に付けた安値より値を切り上げて反発しているので今回の下げが2番底として機能してくるのであれば
目線を変えロングでのエントリーも視野に入れていきます。

最近ではこちらのPostprimeでよりリアルタイムで投稿しております。
僕の目線や考察、テクニカル分析するにあたっての全ての知識を限定的にはなってしまいますがこちらに投稿していく予定でいます。
ご興味ある方は、フォローよろしくお願い致します。

https://postprime.com/Fakeit_21

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由